DOMINANTロゴ

live report

DOMINANT BLOOM Season LIVE 15 at mole
DOMINANT BLOOM Season LIVE 15

独創性溢れる新曲「砂闇」披露!
貴重な絵の展示に感謝!兼松信子さんARTコラボ最終回

DOMINANTにとって2018年初めてのライブ。シーズンテーマが「BLOOM(ブルーム) 」に変わってから15回目、ワンマンライブとしては通算65回目となりました。

セットリスト(全曲DOMINANT Original)
  1. COCKTAIL D (作詞・作曲担当Kei)
  2. Elegant Singer (作詞・作曲担当Kei)
  3. Just Time Up Date (作詞・作曲担当Kei)
  4. サフラン (作詞・作曲担当Kei)
  5. 交錯作用 (作詞・作曲担当Kei)
  6. 砂闇 (作詞・作曲担当Kei)
  7. Paradigm Shift (作詞・作曲担当Kei)
  8. My Black List (作詞・作曲担当Kei)
  9. ブリザード (作詞・作曲担当Kei)
  10. Medley
     〜 POSITIVE LOCK
     〜 Tweets Express
     〜 DOMINANTな休日
     〜 POSITIVE LOCK (全曲 作詞・作曲担当Kei)
  11. encore ~ LIVE OUT IN AFRICA (作詞・作曲担当Kei)
  12. encore ~ アラブに舞う (作詞・作曲担当Kei)

LIVE - ライヴ

「(ライブは)やる側が、まず楽しまないと。いま、とても良いメンバーでライブをできていると思う。」とMCで話したKEIの言葉の通り、 メンバー全員が心からライブを楽しんでいる様子が笑顔や動きから伝わってきました。観客も笑顔と拍手で応え、 会場中が熱気と笑顔に包まれた夜でした。

この日に発表された新曲「砂闇」は、オリエンタルな音色や、サビに向かって増す重厚なサウンドが印象的な、独創性溢れる曲です。ボーカルの一部には、声を多重に響かせるオートチューンを取り入れるなど、DOMINANTとしては初の試みもありました。 ブログには、曲の世界観にもピッタリな皆既月食の写真と共に、作詞作曲したKEIのコメントが載っているので、合わせてご覧ください。
» Blog「新曲 砂闇 発表!」(

ART - アート

からほぼ毎回、DOMINANT LIVEとのコラボレーション企画で貴重な作品をライブ会場に展示していただいた油彩画家・兼松信子さんがご多用のため、今回が最後の展示になりました。
兼松さんは、ロシア・エルミタージュ美術館やフランス・ルーブル美術館等に作品が展示され、フランス「トリコロール芸術平和賞」、中国「北京国際芸術博覧会 金賞」、ハンガリー「初代国王戴冠千年記念賞」など、世界各国で数々の大賞・金賞を受賞している巨匠です。

KEIの呼びかけでステージに上がった兼松さんは「長い間お世話になりました。(DOMINANT LIVEに絵を展示するのは)今日が最後ですが、絵はこれからも続けますし、5月には銀座で個展をする予定です。個展はこれからも数を重ねていきたいと思っていますので、これからも宜しくお願いします。」と元気に話していました。感謝の気持ちを込めて、メンバーを代表して、ERIからは花束を、KEIからはお手紙と金一封が贈られました。
展示最終回となった作品は、白いユリと黄色い菊が描かれた、柔らかさを感じる油彩画です。兼松さんの作品ならではの力強さを残しつつ、優しさが溢れ出るような素晴らしい絵でした。

銀座で行われる兼松さんの個展スケジュールは、とのこと。世界中を旅した数々の貴重な作品を見られるチャンスです!

SWEETS - スイーツ

DOMINANT LIVEとコラボレーションし、毎回ハイレベルなスイーツが登場するスイーツコンテスト。ライブ後には、予選の写真審査を通過した人たちの作品が、会場に並びました。

今回のコンテストのテーマは「My Gift To You」大切な人へ贈るスイーツです。美味しくチョコレートとのバランスも良かったという優勝作品のほか、準優勝、3位、審査員特別賞が1つずつ選ばれ、金一封が送られました!

次回は、にワンマンライブを開催予定です。お楽しみに!
※時間やチケットなど、詳細は「LIVE Schedule - ライブスケジュール」をご確認ください。

札幌で「POSITIVE LOCK」のPV放映中!

POSITIVE LOCK

札幌市で行われる様々なスポーツをサポートしている「札幌グローバルスポーツコミッション」さんのテーマソングに、DOMINANTの「POSITIVE LOCK」が決定!ウィンタースポーツやマラソンの他、2020年東京五輪のラグビー(札幌開催)等、ボランティア募集のプロモーションに起用され、チ・カ・ホや札幌市電「ポラリス」内で30秒バージョンのPVが放映されています。
チ・カ・ホやポラリスをご利用の際は、ぜひご覧ください。
放映スケジュールなど、詳細はトップページをご確認ください。
「POSITIVE LOCK」のフルバージョンPVは「CD・VIDEO」ページでご覧いただけます。